Now Loading...

Now Loading...

【自分らしい働き方をデザインしよう 育休ママ交流会】開催しました!

先日、たくさんのママ達にご参加いただきまして
育休ママ交流会、開催いたしました!
ご参加ありがとうございました。

妊娠、育休、復職、転職、管理職、時短、保育園、、とたくさんのキーワードがあふれ

参加した方々からも
活発な意見や質問が絶えず
あいにくの雨天にも関わらず、熱気ある会となりました。

ご参加いただいた皆さんのお話を伺っていて
印象的だったのが

「子どもを産んでから、仕事への考え方が大きく変わった」
「復職するよりも、子どもとの時間を大切にしたいと思うようになった」
「産休を伸ばそうと考えてます」
「マネジメント業へ復帰するのが不安」

という、出産や子どもを持ったことで
ご自身のなかで起こった
大きな気持ちの変化。

最初は静かにお話を聞いていた方々が多かったのですが
だんだんと心の中にあるお気持ちを、言葉にしてくださり
皆んなで考え、共有することにより
モヤモヤや、不安が軽くなったり
ちょっと背中を押してもらったり
そんな場になったのでは、と思います。

講師を務めてくださった
一般社団法人育勉普及協会 https://www.ikuben.jp/
理事 小田木朝子さんからは
ご自身の二人のお子様を預けながら働いていたご経験と
育勉セミナーで、たくさんのママさん達のお話を伺ってきたことから
目から鱗が落ちる、前向きになるアドバイスがたくさんありました。

トークセッションを務めてくださった先輩ママ
朴 淑慧(パク・スエ)さんからは
ご自身が育休中に勉強して、他業種へ転職をされたお話を伺い
皆さん興味津々で、質問が飛び交いました。

ママ達の真剣な眼差しから
この時期の、育児や仕事ではなく
自分自身のスキルアップにつながる「学び」は、

人生そのものを豊かにして
人間力を高め
親として、社会人としても成長させてくれる
と、感じました。

働き方も、生き方も、人それぞれ
自由な選択が、できるるようになりつつある今
だからこそ、悩むことも多いですが
前向きなママが増えれば、それだけ多くの子ども達も明るくなると信じて
ぜひ、ご自身の本当の在り方を模索し続けて、自分なりの軸を見つけてくださるといいなと思います。